個人情報と環境に関する方針

HOME > 個人情報と環境に関する方針

個人情報保護方針

当社は、個人情報を適切に保護することが社会的責務と考え、次の取り組みを推進いたします。

個人情報の安全管理
当社は、必要かつ適切なセキュリティ対策を講じることにより、当社の取り扱う個人情報の漏えいの防止、滅失の防止、き損の防止、その他の個人情報の安全管理に努めます。
第三者への提供の制限
当社は、あらかじめ本人の同意のある場合、法令で許容されている場合を除く第三者には個人情報を提供いたしません。
個人情報の開示、訂正等
当社は、保有個人情報の内容の開示、訂正、追加、削除を求められた場合は、
合理的な範囲内において停滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の開示、内容訂正等を行います。
個人情報保護管理体制
当社は、個人情報保護に関する取り組みを強化するため、個人情報を取り扱う部門に管理責任者を置き、
また、社員に対する教育と啓発を継続的に実施いたします。
法令の遵守
当社は、個人情報の保護に関係する日本の法令、社内規程、その他規範を遵守するとともに、
本ポリシーの内容を継続的に見直し、改善に努めます。

環境方針

基本理念

株式会社トルコン機器は、地球規模の保全が全人類の最重要課題の一つであることを認識し、 当社のあらゆる事業活動において、環境負荷の継続的軽減に努め、持続的に発展できる経済社会の実現に寄与する。

環境方針

株式会社トルコン機器は自動車メンテナンス機器の開発・設計・製造・販売において、
次の方針に基づき地球環境に責任を持った企業として、時代の変化に柔軟に対応しながら企業の社会的使命を果たす。

  1. 当社の活動、製品及びサービスにかかわる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防を推進すると共に、
    環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  2. 当社の活動、製品及びサービスにかかわる環境関連法規、規制、条例及び当社が同意するその他の要求事項を遵守する。
  3. 当社の活動、製品及びサービスにかかわる環境影響の中、次の項目を環境管理重点テーマとして取り組む。
    (1)省エネルギーを推進する。
    (2)資源の有効利用を図るため、紙の使用量の削減及び廃棄物の発生の低減とリサイクル化を推進する。
    (3)製品の出荷から廃棄に至るまでを考慮した、環境負荷低減型の製品開発に努める。
  4. 調達する原材料、部品、製品及びサービスについて、環境影響を考慮するように調達先に働きかける。
  5. この環境方針を達成するため、各部署に環境目的・目標を設定し、全部署全従業員をあげて環境管理を推進する。
    また、環境目的・目標を定期的に見直し、必要に応じて改正を行う。
株式会社トルコン機器
代表取締役 磯野 義隆
ページのトップへ